自営業って資金繰りが大変そう

親しい友人が数年前にお店をはじめました。小さなカフェなのですが雰囲気も良くて居心地が良いです。

お店の1/3ほどはいろいろな手作り作品を売っているスペースになっています。アマチュアの作家さんが手作りされたアクセサリーなどの雑貨を委託販売という形で置いてあります。

女性客を中心にそれなりにお客さんにいるように思っていたのですが、どうやら最近はちょっと経営が苦しいという話をききました。ちょっと客足が落ちてしまっていることや、カフェメニューの食材費の高騰、あまり安いとはいえない家賃の支払いに必死になることが多くなっているとのことでした。人件費も辛いのでバイトさんを減らしたりしているので自分が色々やらなければいけないので休める時間もあまりないので、疲れもとれないという悪循環にハマっていました。

そこになんとも不運というか冷蔵庫が壊れるというアクシデントがあり、思わぬ高い出費が。そうこうしてついに資金繰りが辛くなってしまったというのです。

委託販売なので作家さんへの売り上げも送らなければいけないのに、どうやらそれも家賃の支払いにまわしてしまって滞りそうになってしまったとか。借金をしてどうにかしているけど、気がついたら借金は増えるばかりと頭を抱えていました。

借金はどこでしてしてるのかきいたら消費者金融だというのでちょっとびっくり。それじゃあいつかは総量規制にもひっかかってしまいそうだし、せっかく商売をやっているんだからビジネスローンを利用したほうがいいんじゃないかしら…。

自営業の借り入れ・ビジネスローン特集

 

カフェをやるのが夢て必死に働いてたくさんお金をためて創業資金に当てたので創業資金を借りたこともなかったようで、ビジネスローンという頭がなかったみたいです。

ビジネスローンなら総量規制にはひっかからないし、事業性カードローンは即日融資だってしてくれるところが多いです。銀行なら事業相談に乗ってくれるところもありますから、カフェを続けたいなら頼ってみたら?と助言してみました。

24e672adca90069c09697ca8798501b5