誰でも持っている、作りやすいクレジットカードってあるじゃないですか。いくつか代表的なのはありますけど、その中の1つにエポスカードがあると思います。特に若いころに作ったという人は多いのではないでしょうか。

私も20歳を過ぎてすぐにマルイで勧められてつくりました。特にマルイで買い物をすることが多い20代前半の人は持っているという方が多いですね。

こうしたデパートやスーパーのクレジットカードってわりと審査に通りやすいといわれています。私も作ったときは働き始めてほんとうに間もない頃でしたがなんの問題もなくつくれました。

しかし、世の中にはエポスカードでも審査に落ちるという人がいます。せっかくマルイなどで買い物するしポイントもためたいし持ちたいのに!という場合、闇雲に何度も申し込みしたところで結果が変わることはそうそうありません。

そんな人のために、裏ワザを紹介しているカードがあります。

エポスカードの審査に落ちた人向けの裏技サイト

 

私の友人は、定職にはつかず水商売を転々としていましたのでクレジットカードの審査にはなかなか通らない感じでした。エポスカードもダメでした。

しかし、ある時から給料が安くても昼職したいって言って、昼にバイトをするようになりました。給与に関係なく、昼のバイトを半年ほど続けられたのでこの裏ワザにそって別のカードを作り、何回か使った後にエポスカードをまた申し込み、審査に通ることができました。

なんとなく、あの赤いカードってかっこよくて憧れなイメージありますよね。大人になったんだなぁって思う気がしちゃうやつ。

クレジットカードって基本的な機能は同じだけど、ポイントためるとかカードの見た目とか、やはり自分の好みのものをお財布にいれたいっていう気持ちもあります。

ダサい楽天カードと、赤くてかっこいいエポスカードだったらやっぱりエポスですよね。今は楽天カードもまともになりましたが、昔はダサかったですからね…。

images